「リワードモード」リリースのお知らせ(日本語訳)

XEXで取引手数料を払うと”1.5倍”還元されるシステム「リワードモード」リリースのお知らせ(2/19)のお知らせがが発表されました。

その日本語訳です。和訳の参考にどうぞ。

英語の原文はこちら→https://support.crossexchange.io/hc/en-us/articles/360039464672

 

XEXで取引手数料を払うと”1.5倍”還元されるシステム「リワードモード」リリースのお知らせ

 

いつもCROSSexchangeをご利用いただきありがとうございます。

いよいよCROSSexchangeの新しい取引システムがスタートします!これによりお客様は「3つの取引モード」をかんたん、便利に利用できるようになります。

なお、今回導入される「新手数料還元システム(リワードモード)」は、取引手数料をXEXで支払い、支払った取引手数料以上のBTCなどの暗号資産(仮想通貨)を得ることが出来る画期的な仕組みで、通常の取引マイニングモードとは手数料還元が異なります。

新システムリリース日:2020年2月19日

<お客様へお願い>

2/19の新システムリリースにあたり、システムメンテナンスが入ります。その際、プラットフォームの全ての注文が自動的にキャンセルされます。お客様におかれましては、それまでにご自分で注文を完了させるか、注文を取り消してください。(そうでない場合は、自動キャンセルとなります。ご了承ください)
※なおメンテナンス前にセットした『自動マイニング』は、メンテナンス明けも継続され完了します。

3つの取引モードの解説

①Trade Mining Mode

現在のマイニングシステム(手動マイニング)

<取引手数料>

取引金額の0.1%を支払い、その報酬として同額以上(選択したプランによる)のXEXを受け取る事ができます。
※1日あたりのマイニング採掘上限:最大 48000XEX

<対象者>

これまで通りXEXをマイニングしたい方

<ポイント>

・2つのマイニング方式:自動マイニング(一時休止あり)・手動マイニング

・採掘されたXEXを保有する事でCROSSexchangeの収益の最大80%を受け取ることが出来る(従来通り)

②Standard Trading Mode

通常の取引。トレーディングプラットフォームでコインの売買を行う。

<取引手数料>
メインボード

Maker注文:0.05%  Taker注文0.09%

イノベーションボード

売り Maker 0.1% Taker  0.1% 

買い Maker 0%・Taker  0% (手数料無料)

<対象者>

他社よりも安い手数料でトレーディングをしたい方

<ポイント>

・取引手数料で得られた収益はXEXホルダー様の収益分配に割り当てられる

・取引手数料体系は世界最安水準

※イノベーションボードは、リワードモードの導入はございません。

 

③Reward Mode

新手数料還元システム「手数料でXEXを支払い、仮想通貨を受け取る」

<取引手数料>

・取引金額の0.02%をフリーのXEXで支払う

・取引金額の0.03%がBTCなどの取引通貨で得られる

例:XEXで0.02%の手数料を支払う、ユーザーが取引した通貨(BTC,USDT,ETH,XRPなど)が0.03%還元される

<対象者>

XEXを支払い、BTCなど仮想通貨で手数料を還元してほしい方

【取引手数料の詳細一覧】

①取引マイニングモード ②レギュラー取引モード ③リワードモード
Maker 0.1% 0.05% −0.03%

(XEX0.02%払)

Taker 0.1% 0.09% なし

イノベーションボード

①取引マイニングモード ②スタンダード取引モード
Maker 買い 0%

売り 0.2%

買い 0%

売り 0.1%

Taker 買い 0%

売り 0.2%

買い 0%

売り0.1%

<用語の説明>

Maker注文とは:板に流動性を提供する注文です。

Taker注文とは:Maker注文を約定させる注文です。

Maker注文は一般的に、注文した後に直ちに約定されず、売買板に並ぶ注文です。これは指値注文とほぼ同義語ですが、指値注文が必ずしもMaker注文になるとは限りません。相場が激しく変動している場合、注文が板に反映するまでに時間差が生じ、Maker注文にならない場合があるからです。

Taker注文は一般的に、注文した後すぐに約定されます。(成行注文はすべてTaker注文)

※MakerとTakerを確実に判断できるのは注文が約定した時点です。

 

3つの取引モードの選択画面例

お客様は3つの取引モード(Trade Mining Mode, Standard Trading Mode,Reward Mode)から用途に合わせてお好きなモードを選択し、お取引することが可能です。

※注文後に取引モードを変更した場合は、約定時の取引モードの設定が適用されます。

 

【重要】「自動マイニング」につきましては、「リワードモード」と入れ替えとなります。その為、自動マイニングは2/19以降は停止となります。(自動マイニング再開につきましては事前にお知らせいたします。)

→Auto Mining Suspended & Manual Mining Limits Revised Notice

https://support.crossexchange.io/hc/en-us/articles/360039780431-Auto-Mining-Suspended-Manual-Mining-Limits-Revised-Notice-

CROSSexchangeでは、今後もお客様の様々なニーズに合わせてサービスを充実させて参ります。

今後ともCROSSexchangeをよろしくお願い申し上げます。

 


 

 

まずは上記の内容から、トレードするためにXEXが買われ、それ以上の還元があるという点は抑えておきましょう。

そして通常の取引でも他社よりも安い手数料です!

 

【考察】

プラットフォーム上のすべての注文がキャンセルになるということは、XEXの売買もそこから板が再スタートします。

そして買い注文が優位に働きますから、XEXの短期トレードには不向きな仕様になります。

本来XEXは配当を得るために所有する通貨ですから、その特性が最大限活かされることになることでしょう。

そのためにロック期間があり78%もの割合でロックアップされています。

 

2月19日以降、さらにリクイディティプロバイダーも導入され板も厚くなれば取引が活発になり配当も増えます。

最近はBTCもアルトコインも激アツな相場になってきています。

日本人も2017年以来、仮想通貨を多く所有することが予想され、バイナンスも今後利用できなくなりそうですから、その時に安心して売買できる取引所として国内よりもアルトコインも多いクロスエクスチェンジが選ばれる可能性が一段と広がります。

そうなった時の配当が楽しみですね~。配当が上がればXEXを所有したい人が増え、さらに価格に好影響となります。