クロスエクスチェンジの魅力

クロスエクスチェンジのセキュリティは大丈夫??

クロス

keiさん、クロスエクスチェンジのセキュリティって大丈夫なの??
っていうのも、2018年は国内の取引所でもハッキングされて大きな被害が出たでしょ。

クロス

今クロスエクスチェンジを使用しているから、
大丈夫だとは思いつつもセキュリティ面がちょっとだけ気になって・・・もう一度おさらいしたいなぁと。。

kei

なるほど。
クロス君が心配になる気持ちはよく分かるよ。
誰だって自分の資産を失うのはイヤだからね。

kei

でも、そもそも何でハッキングされてしまうんだろう。

クロス

うーん。。盗難されるところにおいてるから??

kei

そうなんだよ。
実は、インターネットに繋がる状態のところに置いているウォレットのことを
ホットウォレットっていうんだけど、そこに置いてある状態に問題があったんだ。
それだとハッキングされやすい状況と言えるね。

kei

逆にインターネットには繋がっていないウォレットは
コールドウォレットって呼ばれていて、そこなら安全に管理することができるよ。

クロス

そうなんだ!
じゃなんでハッキングされた取引所は、そこにわざわざおいてたんだろう。

kei

それは利便性を確保することを優先してしまったからだよ。
コールドウォレットにあるコインを送金しようと思ったら、
一度インターネットに繋がっているホットウォレットに移す必要があるんだ。
だからその手間を省くために、常時ホットウォレットにおいてあったんだね。

クロス

そっかぁ。
便利なほうを選んでしまっていたことがセキュリティの甘さに繋がっていたんだね。

kei

そういうことだね。
ホットウォレットとコールドウォレットのメリットとデメリットを表にまとめてあるよ。

クロス

なるほどね・・・
ハッキングに合わないためには、送金が不便でもコールドウォレットが大切だね。

kei

そういうことだね。

クロス

keiさん、
クロスエクスチェンジはコールドウォレットで管理されているの?

kei

もちろんだよ。
暗号資産の管理はコールドウォレットとマルチシグ(複数人署名)によるホットウォレットの管理体制なんだ。

クロス

マルチシグ??

kei

暗号資産には2つの鍵があったね。


①公開鍵(みんなが見ることのできる暗号)と

②秘密鍵(他人に知られてはいけない暗号)

通常は公開鍵1つ、秘密鍵1つのシングルシグっていう方式が一般的に使われている。
※シングルシグとはシングルシグネチャの略。

マルチシグとはマルチシグネチャの略で、
秘密鍵を複数に分けて管理する技術のこと。


kei

つまり、分割した秘密鍵がそろわないとアクセスできない仕組みになっているんだ。

クロス

なるほど!
秘密鍵がいくつもあるから簡単にはハッキングできない仕組みがマルチシグなんだね!

kei

そういうこと^^
そしてさらに、
クロスエクスチェンジはみんなの資産をちゃんと分別管理しているから安心だね。

クロス

分別管理??

kei

うん、分別管理は説明すると次のような感じかな。


【金銭】ユーザーから預託を受けた金銭は、クロスエクスチェンジの自己資金とは別口座で管理。

【暗号資産】暗号資産の分別管理:暗号資産の保管場所は、クロスエクスチェンジ保有分とユーザ-保有分で物理的に分離。


kei

これはユーザーとして一番安心して資金を預けられる資金管理方法なんだ。
図にすると下のようになるよ。

kei

取引所に万が一のことがあっても信託銀行が返金してくれるから安心だね。

クロス

すごい!それは安心!

kei

そう、安心でしょ!

kei

だけど一つだけ注意事項があるよ。
それはね、自分自身のセキュリティをしっかりしておくこと。

クロス

自分自身のセキュリティ?

kei

そう、どんなに取引所のセキュリティが安心でも、自己管理ができていなければ意味がないんだ。だから以下の3つは必ず守ってね。

①パスワードを使いまわししない。

②口座開設したら二段階認証設定を行うこと。

③メールアドレスを外部から他人に操作されないこと。

kei

この3つの基本的なことを守れない場合は、セキュリティとは関係のないところで誰かに勝手に送金されてしまう可能性があるよ。

クロス

えー!それは怖い!そういえば二段階認証がまだだった!急いで設定します!

kei

うん!ちゃんと設定しておいてね!自己管理が大切だよ。

kei

CROSS exchange取引所のセキュリテイについては理解できたかな??

クロス

うん、すごく分かりやすかった!自己管理の①~③もちゃんと守れば、安心してCROSS exchangeを使い続けられるよ^^

口座開設はこちら↓

ABOUT ME
kei-cross
2014年12月から暗号通貨投資家として活動を開始。 2015年1月から取引所でのトレードや新規ICO案件に参加し暗号通貨で財産を増やす。 現在はその一部をクロスエクスチェンジの独自トークンであるXEXのトレードや自動マイニングに充て、安定的な収入源の確保を実現。