宇原CEOブログ:Koindexのトラブルに関してのご報告

今回のトラブルについて、宇原CEOからの現状報告がありましたので、その日本語訳です。


 

宇原です。

Koindexに関して色々とシステムの不具合が起こっています。

さすがにトラブルが多すぎるので、現在私も含めシステムなどの状況確認を行っています

まず、CROSS exchangeからシステム提供しているのでベースはおなじですが、 

CROSS exchangeでは起こらなかったエラーが出ています。 

取引所のシステムは本当に複雑で、一部を変更にするといろんな部分に波及します。 

外からみてると凡ミスにしか見えないこともありますが、じつは内部は複雑なエラーということもあります。 

リクイディティプロバイダとの接続テストもずっとうまくいってたんですが、 オープン直前になってまた少し不安定になったりということがギリギリで起こりました。 

別にかばうわけではありませんが、アナウンスが遅れたのはそういった背景が原因です。

他にもテストで問題なかったことが、実装して走らせるとバグが起こったりと、 私達も開発チームも正直、「なぜ?」というようなことが連続している状況です。 

例えば、自動マイニングのKOINのレートが違う問題がおこっています。

テストの時点でも問題なく、 XEXでもこれは起きたことがないトラブルで、ベースはCROSS exchangeと同じシステムを使っているので、私もこれは想定外でした。 

ただし、これらのトラブルが原因でKoindexのユーザーが不利になることはありません。

Koindexが補填するべきものはすべて補填して、ご負担が無いようにさせていたくことはお約束します。

現在、なるべく早く再開させるようにスタッフ一同全力を尽くしておりますが、

さすがにここまでご迷惑をおかけした上で中途半端なものを出せないので、 Koindexチームとも話をして、しっかり準備してから慎重に進めたいと思います。 

また、Koindexはグローバル展開しているので次の再開に関しては、各国の時間に配慮してベストな時間で行なうよう、チームと話をしました。

繰り返しになりますが、レートなどの問題でユーザー様が不利になることはありませんので、今しばらく、続報をお待ちいただければ幸いです。

 

それではまた。


【考察】

私たちユーザー目線だと、どうしても
「CROSSexchageと同じシステムなのに!?XEXの自動マイニングではそんな不具合なかったのに!?」とか、
「凡ミスを何回も繰り返してるんじゃない?」って思ってしまい、信頼するのが難しく感じてしまいます。

しかし、このようにアドバイザーである宇原CEOから現状についてご報告があることによって、なるほどそういうことなんだ。と思えますし、日々奮闘してくれているスタッフさんも体調を崩さないように頑張っていただきたいと思います。

プレからオープン直後までトラブルが続くのは決して好ましくはありませんが、今後のことを考慮するならば、やはり早期にそして確実に対処して問題が解消されることを願います。

もう少し気長に待ってみます。